News

2024.07.11

VIE、CRIK信濃町に東京オフィスを設置

脳波の臨床応用に向けた研究開発を加速

VIE株式会社(神奈川県鎌倉市、代表取締役:今村 泰彦、以下VIE(ヴィー))は、慶應義塾大学病院内に開設されたインキュベーション施設 慶應義塾大学信濃町リサーチ&インキュベーションセンター(略称「CRIK信濃町」)に東京オフィスを移転し、脳波の臨床応用に向けた研究開発を開始いたします。

東京オフィスの概要

当社はこれまで東京都渋谷に東京オフィスを設置し、事業活動を行ってきました。この度、事業拡大に伴うオフィスの拡充と、臨床応用を見据えた本格的な研究開発を開始するため、東京オフィスの移転を決定しました。CRIK信濃町は慶應義塾大学病院内に新設された研究開発拠点であり、臨床応用と研究が一体となった活動を行いやすい環境となっています。今後は共同研究等の開始に向けた協議を進めてまいります。

CRIK信濃町について

慶應義塾大学信濃町キャンパス2号館の9階に新設された、医療・ヘルスケア分野を中心とした幅広い領域のスタートアップ・大手企業が集い研究開発を行うインキュベーション施設です。CRIKとはCenter for Research and Incubation, Keio Universityの略となっています。

アクセス:

・東京都新宿区信濃町35 慶應義塾大学信濃町キャンパス2号館9階

・信濃町駅(JR総武線)徒歩1分

・国立競技場駅(都営地下鉄大江戸線)徒歩5分

共同研究パートナーを募集

VIEは、最先端技術であるニューロテクノロジーを掛け合わせ、新たな可能性を追求しています。研究企画から共同研究開発、サービス開発、事業実装まで、多岐にわたるフェーズやテーマでの共同研究を歓迎しておりますので気軽にお声がけください。

お問合せフォーム

共同研究事例

Back

News Top